Skip to Main Content
It looks like you're using Internet Explorer 11 or older. This website works best with modern browsers such as the latest versions of Chrome, Firefox, Safari, and Edge. If you continue with this browser, you may see unexpected results.

JPN302: Japanese III Class Projects: 北村薫

作品

にっぽんこうかのなぞ

1~2年生へ

さっかの名前はみやもとかずおです。でも、ペンネームはきたむらかおるです。1949年に生まれて、さいたま県、日本に住んでいました。東京のわせだ大学で文学を勉強(べんきょう)しました。きたむらかおるさんはミステリで、短い物語を書きます。ある作品のはまんがや映画(えいが)になりました。 とても有名な本は「よるのせみ」です。きたむらさんは新しいミステリを初めて、それはこわいミステリではなくて、にちじょうの問題を解(と)くこと(solve)です。

 

3~4年生へ

北村薫さんは「日常」と言うミステリ本を書く作家。みやもとかずおとして、1949年に生まれて埼玉(さいたま)県に住んでい。北村さんがこの「日常」ミステリを初めて、こわいミ ステリせずに、パズル的な問題をとく(solve)のミステリ。このテーマはすごく人気がはやく取った。他の作家にいると共に、きたむらさんはわせだ大学から文学のせんこうで卒業し。ある作品はたいてい短い物語でまんがや映画になるほど人気があ。「よるのせみ」はそのとても有名な本の一つ

北村薫